スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

ゴルフはからだで作り上げたエネルギーをクラブに適切に伝えることが重要なスポーツですので、その繋ぎ目のグローブは慎重に選びたいものです。

なんとなくフィーリングで選びがちなグローブですが、

少し特徴をまとめてみました。

ご参考にしてください。

合成・人工革

メリット
・洗っても形が崩れない
・比較的安価
・シリコン素材のグリップが着いている物がある
・雨の日でも滑らない

 

デメリット
・破けやすい
・フィット感が低い

天然-羊革

メリット
・抜群のフィット感

 

デメリット
・洗うと形が崩れる
・雨の日に使用すると滑る
・高価

総じて見ると、天然革系はフィット感には優れるもののその他の項目ではデメリットが多い気がします。

しかしながら、ゴルフにおいてギアに力を伝えるためにはフィット感は外せないと思います。
デザイン等もありますので、さまざまなものを試して自分にあったグローブを探しましょう!

ランニングコストがかかるものなので、出来るだけグリップ力を保持したまま、破けないグローブがあるといいですね(^O^)

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017