スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

今回は自宅でできるゴルフ練習器具のご紹介ですね(^O^)

狭い部屋の中だと長いゴルフクラブを振り回すことはできません。

しかしながらスイングのイメージは毎日欠かさずに作っていくことが大切です。

 

青木も普段からスイング練習をするのにいい器具はないかと探していましたが、

これなら、出来そうです。
ダイヤゴルフ DAIYA GOLF ダイヤスイング451 モデルグリップ付



ゴルフショップで購入を悩んでいたら、70歳くらいのベテラン店員さんが紹介してくれました(^O^)
これはグリップリード付きですが、ノーマルグリップの物もあります。
店員さん曰く、グリップが7割だ!
とのことだったので、迷わずグリップリードのタイプを購入!
この店員さんは現在もシングルだそうです!!

ダイヤゴルフ DAIYA GOLF ダイヤスイング



先に挙げたタイプははグリップの形が強制されてしまいます。
ご自身のグリップが決まっている方はこちらの方が良さそうです(^O^)

特徴

1.ヘッドが重たい

ヘッドが重たいため、ゆっくり振ることでヘッドが走るイメージが構築できます。

2.シャフトが柔らかい

シャフトが柔らかいため振り急ぎの予防になります。

3.短い

なんといっても短いのはありがたい。自宅や狭いスペースでもしっかり振り込めます!

4.グリップが覚えられる

グリップリードタイプのものはストロング、フックグリップです。

強烈なボールを打つのに適したグリップが覚えられます!

練習動画

期待できる効果

1.スイングアークの構築

2.飛距離アップ!

3.グリッププレッシャー感覚の構築

ヘッドを走らせるイメージとグリップの効果なのか、

ドライバーの飛距離は15Yは伸びました(^O^)

ぜひお試しを!!

ダイヤゴルフ DAIYA GOLF ダイヤスイング

ダイヤゴルフ DAIYA GOLF ダイヤスイング451 モデルグリップ付

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017