スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

青木は普段練習場にカメラを持ち込んで、スイングの確認を動画にてしています!

腰の開きすぎや伸び上がりから

アーリーリリースなど様々な要素を番手ごとに確認するようにしています。

 

今回は
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-FC400SWE
石川遼プロのスインググムービー内蔵モデル ゴルファー向けハイスピードカメラ 1610万

を使って撮影してみました!


さまざまな撮影方法があるみたいですが、

しっかりとスローモーションで撮影できました(^O^)

下半身の動きと上半身の動き

上肢の協調性など微妙なタイミングを確認する上で便利です!!

普通のデジカメでも動画編集ソフトに入れればスローにはなりますが、

その場でできることを考えるとデジカメの機能自体に備わっている方がいいですよね。

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-FC400SWE 石川遼プロのスインググムービー内蔵モデル ゴルファー向けハイスピードカメラ 1610万画素

また、撮影に使ったデジカメ以外にも最近はハイスピード機能搭載は増えているようです(^O^)

デジタルカメラ ハイスピード内蔵

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017