スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

パットの正確性を上げるために必要なこと

パットをするときに確認してくこと

※朝一で芝の速さの確認(○○フィートとあるやつです!)

1.傾斜を見る

2.芝目を見る

3.何yが計測する

 

1~3を考え何yの強さで打てば良いかをイメージする

その後、打ち出す方向を決め

結果!

入るor外れる

ですね(^-^)

ここで、
本当に自分のイメージしたラインとなったのか
そうでなかったのか

これはその日の自分の目の正しさの確認となりますね(^-^)

傾斜や芝目を読むというものは
圧倒的に経験値がものをいうと思いますので、
これに関してはなかなか急激に上達する方法はないのではないか
と思っています。

しかしながら、
上達できるもの
意外と気づいていないもの

これは、

打った瞬間の打ち出し方向

です。

すべての読み、距離感が正しくても、
打ち出す瞬間にフェースが開いた、閉じた

ではまったく方向が変わりますね。

読みが少し違っていて、
たまたま打つ瞬間にフェースが開いていたため
入った!!

というのは結果は良くても
次のパットへの影響が出てしまいます。

そのため、
プロでもよく
ボールに線をしっかり書いたり、
予め線の入ったボールが打っていたりもしますね(^-^)

打ち出しの正確性の練習であれば
家でも出来ますし、

これはやるしかないですね!!

打った瞬間にボールに書いた線が綺麗に直線となれば
打ち出し方向はばっちりということになります!

これで外れてしまうのであれば、
傾斜や芝目打ち出す強さが問題です!

打った瞬間に線が歪んでしまえば、
これはもう打ち出し方向のミスのなので
すぐに修正しましょう!!

パターマット

基本の練習はこれでやっています!

ダイヤ(DAIYA) パティングローテーション TR-430

ボールマーカー

これはかなり便利ですね(^-^)
ゴルフルール規制にも適応しているようですし!
ぜひ使ってみてください♪

ボールラインマーカー: (JP0122ACB)


リョーマゴルフの上手くなるカップ

これはめちゃくちゃ難しいです!
きちんと順回転していなければ弾かれて入りません!
さらに強さも適切でなければ中に入ることはありません!

RYOMAゴルフ 上手くなるカップ


パターマットで物足りなくなった方は「上手くなるカップ」オススメです!

確認しながら自宅パットをしていましたら、
パット40平均が30前半まできましたよ!!

ぜひお試しあれ(^-^)

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017