スポンサードリンク

 

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です!

 

みなさん、シャンクしてますか!?

ここぞっというときに出てきてしまう、シャンク

これはなんとも病的なもののような気がしてなりません。

一度出始めたら、

なにをやっても修正できない

なんてこと多いですよね?

 

先日練習していると、

疲れて下半身が動かなくなってくると突然

シャンク!!

 

うーむ・・・

しばらく治りませんでした。

 

シャンクとは?

これはみなさんご存知のように

アイアンのネックにボールが当たり

右に飛び出していく現象です。

スイング軌道は?

もっとも多いのが、

アウトサイドイン

でネックがボールに当たる現象

また、

インサイドアウト

でネックがボールに当たる現象

下半身とシャンクの関係は?

私が陥ったのが、

下半身

特に右下肢での粘りが足りず、右スウェーが起きていました。

十分な体幹の捻転でパワーをため込めず、

思いっきり腕で振り下ろしておりました。

その結果、

アウトサイドイン軌道からのシャンク

ですね。

練習場を眺めていましても、右下肢で踏ん張れていない方

シャンクが多い傾向にありました。

左足下がりはシャンクになりやすい?

左足下がりだとシャンクになることありませんか?

原理は上記の下肢に問題があります。

右の股関節に十分に荷重が乗せられずに左へシフトするため、

腕の動きが大きくなってしまいます。

また、インサイドに入れてくると手前を叩いてしまう

その結果、シャンクが起きます。

改善方法は?

シャンクですから

ヘッドとネックの軌道

スイング軌道が安定すれば起きることはありません!

アウトサイドイン
方法としては、ボールの前方にポール(クラブや棒状のもの)を設置

これを打つことなくボールを飛ばせればOKです!

アウトサイドから入ってくる方はまず、ポールに当たります。

インサイドの方はボールを打った後にポールに当たるならOKですよね☆

もうひとつ!

テイクバックをゆっくりしてみてください。

体幹でしっかり振れなくなることからシャンクになりますから、

ゆっくりテイクバックをし、

右下肢にしっかり体重を乗せ、

そこからダウンスイングに入ります!

チャー

シュー

メン!!

ですね(^^♪

 

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017