スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

最近まったくゴルフにいけておりませんでしたが、
先週久しぶりにラウンドしてまいりました(^-^)

結果は・・・?!

87です!
内容として、
ダブルボギー 5つ
ボギー 5つ
パー 8つ

ダブルボギーは前半に集中していました。

久しぶりの感じで上手く斜面に対応できていませんでした(>_<)

このあたりは実践をしていないと難しいところですよね!

長竹カントリーは山岳コース

左右はOB ブラインドホールあり

戦略性が問われるコースで初見ではなかなか難しいです。

グリーン上はそれほど難しくはないのですが、砲台グリーンが多いので、しっかり高いボールで止めたいところです(^-^)

夏ラフは2番手あげようか

まだまだ暑い夏でした! ラフは元気がよく、1番手あげたくらいでは飛距離はまったく届かず!!

軽く浮いているようであればフライヤーを考えねばならず、番手は下げる

少し沈んでいるようなら、1番手あげる。

頭が見えるくらいであれば2番手あげるか無理せず、刻むか ラフは非常に戦略が必要ですよね(>_<)!

バンカーの方が断然マシです!!

久しぶりのゴルフにも関わらず90が切れたのは

なんといってもドライバーです。
曲がらず、飛距離も出せた!
というわけではないのですが、
曲がっても、あたり損ないでも、コース内に残った
ということです。

300ヤードoverはマンぶりした一回のみでした・・・

2打目がフェアウェイということも多くはなかったのですが、
3打目がグリーン周りにしっかり落とせる、グリーンオンする
という回数が以前よりも格段に増えました。

なんとなく90切りの法則が・・・

・ドライバーはコース内
・2打目はグリーン近くに
・100y以内はきっちりグリーン、グリーン周りに
・パッティングは平均2打で

こんな感じでしょうか(^-^)!

久しぶりのラウンドでも90を切れてこられると
畳1帖トレーニングの効果?!というのが伺えますね(^O^)

下半身をどっしり構えた軸回旋
これが肝ですよっ!

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017