スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

さて、今日は最近のゴルフ雑誌についてです!

 

私もコンテンツを考える上で欠かさずさまざまな雑誌を読んでいます☆

 

当サイトでは動画や画像を分析し、POSERという編集ソフトを使用しわかりやすく提供しています!

インパク

脊柱前から

こんな感じですね(^-^)

 

本日の週間ゴルフダイジェストを見ていて発見しました!

どこかのページにposerで作成した画像を!!

 

インスパイアされていると嬉しいのですが

やはり、百聞は一見にしかずですよね。

 

非常に説得力がでます。

 

また、アルバはトレーニングの紹介がとても多く

どれも効果があるので、たまに青木も実践しています!

 

 

雑誌で言われていることは昔からの内容と大きく変わっていない

 

という話をよく聞きます。

 

しかしながら、なんとなく経験的であった内容を知るツールが現代になって出てきましたよね!

 

弾道計測器(Trackman)

スイング解析機(Mtracer)

ヘッドスピード計測機

高性能ビデオカメラ(スーパースローモーション)

 

など

 

こういった数値で情報を得ることは動きの理解をするのにとても役に立ちます。

 

ゴルフダイジェストで紹介されていた

 

理系のゴルフ

 

 

なんていうのは大好物です!

 

練習場でこれらの機器を駆使している方はあまりみかけませんが、

とても上達が早くなります。

 

定期購読では価格がかなり安くなるようです。


青木はいつも立ち読みすぎて怒られそうなので、ゴルフダイジェストから定期購読したいと思います。

 

 

トレーニングアイディアは盛りだくさんなのですが、

なかなか単独では作成に時間がかかってしまいます・・・

コンテンツアイディアの提供にはぜひ、ご相談にのらせていただきます!

 

また、トレーニングにお悩みの方

個人にあったトレーニングを提供いたします。

 

ご連絡をお待ちしております。

それでは!

 

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017