スポンサードリンク

こんにちわ

今回は初めて買った、ウェッジとパターです。

前回紹介した、テーラーメイドアイアンのAWが50°だったので、SWとして58°を購入してみました。

知識がないため、とりあえずは開いているアイアンでいいだろうくらいに思っていました。

ミズノ ティーゾイド(T-ZOID) RV-02 ウェッジ スチールシャフト 日本仕様  価格4600円 送料別



ロフト角58° バンス角10°

アプローチで使用するにもバンカーで使用するにも特に問題なく使用できている印象です!
ライ角がアップライトであるのを感じたため、‐1°調整をしてみました。

やっぱり低身長にはアップライトのライ角は合わない!そう思っています。
そちらについては、タイガー・ウッズ選手や藤本選手の動画で解説していきたいと思います(^O^)

 

続いてパターです。ゴルフでのパターはピン型!

というイメージの元、パターは店頭にて試打をたくさんしてきました!

 

ピン型:フェースローテーションが上手くつかえそうな感じ。シンプルでかっこいい!

マレット型:直線的にボールとのインパクトを迎えられる感じ。少しの力でボールが転がる感じ。

 

重量感を感じられた方が、パットが安定していたため、できれば、ピン型で少し重量があるものが理想的な気がします!

購入したパターはこちら、
テーラーメイド パター

パターに関してはとにかく、真っ直ぐ芯に当ててボールコントロールをできるように勤しんでおりますが、コースにどんどんでて、いろんな傾斜、芝目などを経験していかねばならぬ!そう思っております(^O^)

いい練習方法はないでしょうか?

次回は、自分自身のスウィングを動画で載せてみます!

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017