スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

 

先日、ゴルフを初めた友人に

俺、左打ちなんだけどどうしたらいい?

 

と言われました(^-^)

他にも何人かレフティ(左打ち)の友人がいるのですが、

みなさん

・道具がない

・動画がない

・参考にする選手がいない

・練習場が気まずい

と感じているようです!

 

確かに、道具がないというのは昔からゴルフの特徴のようです。

そのことから左打ちが育ってこなかったということは大いにあるようなのです。

 

日本のゴルフ場も右ドックレッグなど右打ちスライス、フェード

に優しい作りになっているところも多いので、環境がそうさせたのかもしれませんね(>_<)

 

しかしながら、

最近では道具も結構あるようです!

需要が少ないので、価格が高いですが・・・

 

右効きの方なんかは、むしろ左打ちの方が右サイドの壁を作りやすいですし、

右手をリード側にできるわけですから、最終的には伸びるような気がしてなりません!

テニスのバックハンドなんか見てるといつもそう思ってしまいます!

テニのバックハンドが得意な方はレフティがいいですよ~~~♪

 

それでは、動画は!?

 

ということで、日本や世界のレフティを探してみました!

羽川豊選手

バッバ・ワトソン選手

マイク・ウェア選手

フィル・ミケルソン選手

武井壮さんの語る左打ちが少ない理由がすっごいわかりやすいです!

こう見てみるとレフティって少ないですし、

なかなか世界のトップとなるとスイングも独特で真似するにも・・・

という方も多いと思います!

しかし、

スイングを真似するのであれば、

正面像に限っては右打ちの方の動画をそっくりそのまま見ながら真似をすればいいわけで、

むしろ羨ましいくらいです!

 

テレビやパソコン画面に向かい合って出来るわけですから(^-^)!

そして、練習場にいたっては

青木はレフティのヒトがいたら迷わず目の前に行きます!!

見られた状態で冷静にいいショットをしなくてはいけないわけなので、

見られ慣れていたほうがいいに決まってる!笑

 

こんな発想で頑張っています!

道具探しにくいですね!
下記どうぞ(^-^)

ゴルフ レフティ道具

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017