スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

現在行われているゴルフ・日本オープン。

初日に永野竜太郎選手が2位にいたので、おもむろに記事を書きます!!

というのも
前職場の同僚が永野選手の妹さんだったのです(^-^)

以前、なんとなーく話していたら、

 
兄がプロなんです・・・というし、
うーん、永野だし・・・

もしかして、ゴルフ?

・・・そうです!!
と(>_<)
いやーあのときの衝撃は凄かったです!!笑

よくチームとしてお仕事させていただきました!

~永野竜太郎選手プロフィール~

出身地:熊本県
身長:181cm
体重:85kg

かなり大柄な永野選手
大会でも距離の長いpar5でいつもイーグルチャンスで名前があがります(^-^)

2015年のドライビングディスタンスは292y!!

※ Japan golf tour より 2015年10月現在

とにかくショットのダイナミックさが素晴らしい。

~永野竜太郎選手のドライバーショット~

 

柔軟な体幹で滑らかなウエイトシフトが特徴です。

これだけ大きなウエイトを右下肢からしっかり左下肢へ移動させており

非常に体幹の捻転力(x-factor)が生まれています!

 

左下肢にウエイトが移った後に、一気に振り抜く豪快さは

石川遼選手にも似ています!

また、この体幹の回旋力と右腕の同調性は

以前記事にもした岩田選手とも似ています!

 

飛ばせる選手たちの共通項なのでしょうか・・・(^O^)

これだけのスイングであれば悠々と300y飛ぶイメージがすぐ湧きますね!

アドレスの脊柱のアライメントが3年前より安定しています。

トレーニングもしっかり行っているのでしょう(^-^)

~永野竜太郎選手のアプローチショット~

 

豪快なドライバースイングに繊細なアプローチショット

やはりこれがプロなのでしょう!

非常に勉強になりますね♪

 

体格的にも非常に有利
ケガなく、ツアー初勝利を目指して頑張って欲しいです!!

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017