スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

 

2015年日本オープンゴルフ選手権優勝の小平選手!
3日目に62という大会タイ記録を叩き出し、そのまま一気に駆け抜けた!
というような勝ち方でしたね(^-^)

とても印象的だったのは
優勝コメントで

「脳の勉強をしている」

・・・なんと!!

メンタルを鍛えていると

バーディとるのが当たり前
攻める
ということを念頭においているとのことでした。

石川遼選手も先日攻めのゴルフ

といっておりましたが
からだの萎縮を脳でコントロールしていく

ということがとても大切なのだと再確認しました(^-^)

当たり前のように・・・

しかしながら、
これは毎日毎日ショットの練習で心身ともに鍛え上げられており
最終的にそれをいかに再現できるか?
ということに基づいていると思います!

~プロフィール~

身長:172cm
体重:70kg

平均ドライビングディスタンス:285ヤード
※ 2015年10月現在 JAPAN GOLF TOUR 参照

身長は172cmと平均的ではありますが、

歩いている姿などみているととても大きく感じますね。

これは歩きや普段の姿勢からこう見せるのでしょう!

 

~小平智選手のスイング~

 

動画のコメントにもありますが、
ムチのように・・・

とあります。
ダウンスイングで左手のコックが解けるタイミングで一気にヘッドが加速してますよね!

なめらかで急がないテイクバック
しかしながら、切り返しは非常に速く力強い。

これ、トレーニングしてなかったら無理です。

肩と体幹の連動がここまで起きませんから。

フィニッシュの位置を見ていると肩~肩の入れ替え
が完璧ですよね!
これなら飛んで曲がりませんね(^O^)!

ゆっくりテイクバックからの
素早いスイング

これは非常に参考になりますね☆

スイングテンポが安定しない方
コックを解くタイミングがわからない方

必見ですね!

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017