スポンサードリンク

 

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

 

今回は飛距離アップのための上半身トレーニングです!

 

コンセプトは自宅でできること

確実に飛距離が伸びること

 

ですね(^-^)

 

道具はセラバンド®のみ!

いろんなゴムが販売されていますが、

セラバンド®というのは米国理学療法士協会公認のトレーニンググッズであります!

 

どれくらい伸張させるとどれくらいの力がかかるのか?

 

というのも科学的に証明され、掲載されております(^-^)

 

トレーニンググッズでエビデンス(科学的根拠)があるものははっきり言って少ないですので、きちんとした効果を得るには、しっかりと作られたものであるのを最初に注意書きしておきますね☆

 

 

方法です!

~上半身のトレーニング動画~


 

大切なポイント

1.しっかりと足を広げる

2.アドレスの状態をキープする

3.息を吐きながらゴムを広げる

4.肩の高さまでしっかり上げる!(あがる強さのゴムをつかいましょう!)

5.反復回数は10回で疲れるように

6.セット数は3~5セット

7.実は下半身のトレーニングにもなっていることを認識してください。

8.両足の外側でしっかり地面を捉える意識を忘れずに!

 

一見簡単のように見えますが、

10回を5セット行いますと肩が上がらなくなります。

 

足もガクガクになります。

 

それほどに効果のでるトレーニングであります。

 

筋の特徴がありまして、

同じ力を発揮するのであればスピードは出来るだけ速いほうが絶対的な力があがります。

 

上級者はこの運動を徐々に早く実践してみてくださいね!

ただ、肩が痛い方が行うと非常に関節に負担がかかります。

痛みが出る方は注意してください。

 

 

 

 

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017