スポンサードリンク

こんにちは!ゴルフトレーニングラボ管理人青木です(^-^)

9月に入り、ゴルフもいい時期になってきましたね!

思えば、いろんなトレーニングなどをご紹介させていただいてますが、

自分自身の成長日記の更新を忘れていました!笑

 

右往左往、試行錯誤しながら、

いろんな雑誌や書籍や動画や理論などを取り入れながら日々実践しております。

最近プレーしたときのドライバーショットとアイアンショットです(^-^)

 

富士ロイヤルカントリークラブ ドライバーショット par4 332Y ドライバー

一の宮カントリー倶楽部 東コース OUT アイアンショット par3 183Y 5I

 

ドライバースイングと

アイアンスイングの基本は同じと思いますが、

なかなか上手くいかないものです・・・

アイアンとドライバーの違い|片方が良いと片方が崩れる理由

最初、

par3でなかなか安定せずに、どうしたものかと考えていました。

練習上でティアップをせずにボールを打っているのに、どうして本番ティアップをしているのだろう。。。

と基本的なことを思うようになり、

par3では直にボールをおいてプレーをするようになってから、非常に安定してきました。

 

ドライバーショットもそうです・・・

ふけってしまったり、

スライス、

チーピン、

フック、

プッシュアウト、

そもそも毎回きちんと同じアドレスがとれているのか!?

ティの高さは同じ?

ボールの位置は同じ?

ボールと自分の距離は同じ?

 

これですね。

練習上でも思うのが、練習する場所によってマットの削れ方が違うので、

ティの高さが同じ55mm

でも、±5mm

くらい平気で違います!!

私は、いつも5mmずつ異なるティをバッグに忍ばせております(^-^)
練習用ティ

 

以前、CATレディースの試合を見に行き、

プロのルーティーンをじっくりみさせていただきました。

ルーティーン・・・完璧です。

寸分の狂いもなく、

一定なんですね。

これは非常に重要ですよね(^-^)

ドライバーなら秒速40~50mほど

アイアンなら秒速30~45mほど

時速で言えば、それぞれ

144~180km

108~162km

このようなスピードを完璧にコントロールするなんて不可能っす!

しっかりルーティーンの中で動作を染み込ませる

小脳の反射レベルでのコントロールに落とし込む

あれこれ考え、失敗し次に活かす!

この繰り返しがプロは多いのだと思います!

しかし、しっかり考えながらスイングをしていれば上達も早いはずっす!!

 

いつも使っているゴルフ場

千葉県外房1.5R出来ます!

フェアウェイが広めで、距離が長いので、ロングアイアンの練習にもってこい!!

安いです(^-^)

一の宮カントリー倶楽部

 

新東名新清水ICから15分

ガッツさえあれば2R出来ます!

ここでアプローチを磨きました!コンペ前の調整にはもってこいです!!

平日6000円で周り放題っす!
富士ロイヤルカントリークラブ

一番飛ぶドライバーはどれ?D-1グランプリ2017