バナー

こんにちは!

ゴルフトレーニングラボ管理人の青木です(^^!

世界情勢はコロナの影響であまり良いとはいえませんが、

ゴルフに関しては密ではなく、今でも気を付けながらやっている方が多いです。

ただ、最近はかなり暑いですので、熱中症に気を付けてくださいね!

ゴルフラウンド

さて、先日ゴルフにいってきました。

半年ぶりくらいでした。

スコアは前半50、後半42

とぼちぼちでしょうか。

OB4発、3パットがたくさん

あったので、これから少し調整していきいます!!

ドライバーはヘルニアが完治してから

トレーニングを再開したこともあり、最近はさらに飛ぶようになってきました。

https://www.instagram.com/p/CBP8lXZgWYp/

かれこれ、飛ぶためのスイングを研究してきて早7年くらいになります。

最近は一つの答えに行きつきまして、

私自身はHS54m/sがアッパーだろうと思いながらも日々トレーニングを続けています。

すべての競技や動作に型があるように、

ゴルフはゴルフの型があります。

スイング効率を上げ、必要なストレッチやトレーニングをするとどなたでも15yは伸びます。アマチュアは20y以上!!

私はHS45m/sから始まって、今で平均52m/sくらいです。

飛距離でいいますと、250→300~

https://www.instagram.com/p/CBNEwR4gBJi/

プロの方でも10yは1か月くらいで変わると思います。

練習方法などを見ていても、まだ余力がある方が多いように見てます。

周り道はしましたが、

どんなクラブに変えるより、自分のカラダを変えるほうがいいです。

弘法筆を選ばず

なんだと再確認しました。

また最近いろんなスイング理論が出てきましたが、

その人の骨格によって合う合わないがハッキリしていますので、

安易にマネをすると、ケガするか、あまり飛距離は変わりません。

自分のカラダに合った自分のスイングを

ストレッチとトレーニングで作り上げる

これが何よりも大切です(^^!

スイングが出来上がってからクラブを選ばないと

いつまでもクラブへの浪費が絶えません・・・

バナー